5月FOMC

6月に利上げが行われるのか?が最大のポイ
ントとなる、FOMCの議事録ですが、その
内容はどうだったのでしょうか?

市場では、6月の利上げは確実とされてきま
したが、1月~3月の経済指標から、経済指
標の回復がされない限り、利上げは見送る
事が示唆され、それがドル安の直接的な要
因となりました。

しかし、FRBは引き締めを強化し、バラン
スシートを正常化したいという強い意志も
示しています。

結論から話すと、やはり高い確率で利上げ
は行われるでしょう。

経済指標を見ても、4月の雇用統計は、
21.1万人増と、20万人を超えてますし、
失業率も4.4%と、完全雇用となってい
ます。

更に、ISMでも57.5と非常に高い数字でし
たから、順調に経済が回復していると見れ
ますね。

今週に出る指標で、余程悪い数字が出ない
限り、FRBは利上げをすると思っています。

現在111円台と少しだけドル安となってい
ますが、雇用統計の結果が良ければ、利上
げも織り込んで、直近の高値114.3を試し
に行くと考えています。

後は、トランプが何もしなければですけ
どね・・・w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です