米雇用統計

2017年8月

米労働省が4日に発表した7月の雇用統計
(NFP)は、市場予想の18.0万人増を大
きく上回る20.9万人増でした。

6月が22.2万人から23.1万人へ上方修正
5月が15.2万人から14.5万人へ下方修正

失業率は、市場予想の4.3%でした

【発表後のレート】
NY金:1,264.6 ▼9.8(0.77%)
プラチナ:969.0 ▲4.4(0.46%) 8/4(金)
ドル円:110.72 ▲0.68(0.62%) 8/4(金)

この結果からすると、12月の利上げは
確実のような気がします。まだ、為替
は利上げを織り込んでいない動きで、
ドル安が進んでいます。

賃金上昇率2.5%は決して弱い数字では
なく、FRBが快適とみなす3.5%ではな
いにしろ、完全雇用も達成されている
事から、米経済は強いと考えています

NYダウも史上最高値を更新しましたし、
ドルは、いずれ反転して上に向かうと
考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です