カルパチアは勇敢な助け舟という意味です

カルパチアって何?

Carpathia-カルパチアというのは、ネットで検索すると出てくるの
ですが、タイタニックから遭難信号を受けた際に、いち早く助けに
行った船の名前です。

タイタニクが遭難していた海域には、氷山があり、近付くのを恐れ
船も多かったそうです。中には、ライトを消して、近くにいたにも
かかわらず、いないフリをした船もいたそうです。

そんな中、全速力で駆けつけ、救助にあたった事から、
私は、「とても勇敢で、自分を顧みず、人の為に尽くす」
という意味で使っています。

更に、私がこの船が好きなのは、キュナードライン社が製造した
船というのもあります。自分の夢の1つに、クイーンエリザベス号
で世界一周というのがあります。

そのクイーンエリザベス号を製造したのが、キュナード・ライン社
です。

なんとも、不思議な縁です。有名なタイタニックの映画を見て、
カルパチア号を知り、調べていたら、キュナード社と出てきた
わけですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です